2010年09月01日

シュガーバインとシマトネリコ

北海道らしくない残暑厳しい日々が続いています。
お客様からも度々「花を飾りたいんだけど暑さですぐダメになって・・」
とのお声を聞きます。
切花を置くのが難しい環境に、暑さ寒さに比較的強く、
かつ涼しげなグリーンはいかがでしょう。

母の日にもご紹介した五つ葉が可愛らしいツル性のグリーン、
シュガーバインです

suger_b1.jpg

華奢な外見と違って実はかなり丈夫で、
耐陰性があり、育てやすい観葉植物です。
暑さはもちろん、耐寒性もあるので寒くなっても大丈夫!
半日陰でも育ちますが、間延びしたり色が抜ける場合は
少し日の当たる場所に移動させます。
長くなったツルはカットして一輪挿しで切花として楽しみます。
挿し芽で増やすことも可能です。

-------------------------------------------

シュガーバイン
3.5号 1050yen
4号 1575yen

どちらも白と黒の陶器ポット入り

-------------------------------------------




関東以南では庭木としても人気の高いシマトネリコ

tonerico.jpg

光沢のある小さな葉が特徴で
こちらも暑さ寒さにに強く丈夫で育てやすいグリーンです。

tonerico2.jpg

小さな葉が風に揺れ、涼しさを呼びます。

-------------------------------------------

シマトネリコ
6号ロングポット 1680yen


白・黒の陶器ポット入り

-------------------------------------------







posted by acca hanamasa at 15:05| 鉢物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。